備長炭・ラオス備長炭・オガ炭・切炭の販売 備長炭専門店 備長炭吉

ラオスの炭窯 4

白炭と黒炭

炭には白炭(しろずみ/はくたん)と黒炭(くろずみ/こくたん)があります。白炭の代表的なものが備長炭。黒炭は切炭と呼ばれるものやバーベキューに使う木炭などがあります。
白炭は日本や東アジアのごく一部で生産されるのみで、世界の木炭のほとんどは黒炭です。

炭材を窯から出して冷やします。白炭(備長炭)製造の最終工程。
前ページに続き備長炭(白炭)製造の最終工程です。高温で不純物を燃焼させた後、燃焼中の炭を窯の外に出し急速に冷却します。

炭窯から炭を全て出した状態
炭窯から炭を全て掻き出した状態。

消し粉(灰)を掛けて急速冷却、消化します。
さらに消し粉(灰)を掛けて急速に冷やし、完全に鎮火させます。この時さらに炭材の硬度が増す。

白炭(備長炭)の完成です。消し粉が付着して白く見えるため白炭と呼ばれます。
備長炭(白炭)の完成です。このように炭の表面に消し粉(灰)が付着して白っぽく見えるため白炭と呼ばれます。